楽しくてテンションが上がるけど、色々迷ってしまう結婚式のウェディングドレス選び。価格やデザイン等
先輩花嫁たちは最終的に何を決め手にしているのでしょうか。

ブライトブルーの相談では、ドレスで悩む女性からの相談を集めてみました。


相談内容

3軒ほど回って様々なウェディングドレスを試着しました。胸元の感じなどにこだわりがあり、全くカタチが異なる2着のドレスで、決めかねています。

一着は、お手頃な値段。派手さはなく、スレンダーラインで、写真写りが、もう一つの方よりやや劣る感じです。
もう一着は、値段高め、ウェディングドレスらしいマーメイドラインです。海外ブランドのため、なんとなく胸元がセクシーすぎて、、でも、写真写りは、とても良いです。。
みなさんは、最終決断の時に何を重視されて選びましたか?(30歳女性)


ウェディングドレス選びで重要になってくるのは、ドレスのラインやサイズ感など。
先輩花嫁はどのような基準で選んだのでしょうか?

回答

1.体に合うドレスを選ぶ

体に合うドレスが一番だと思いますよ。お直ししてでも、やはり体にあうドレスのほうが綺麗です。あと、動くとドレスがずれたりすることもありますからサイズ感はぴったりが良いです。。(28歳女性)

私の友人のことですが、ドレスのサイズがあってなかったのか、二次会の最後の方にドレスが落ちてきてずっと手で胸元をひっぱってて、それを見たあとに自分のドレス選びでしたので絶対にサイズは合ったものにしよう! と決めました。(33歳女性)

サイズの微調整はしてもらえても、元々体へのフィット感が良くないと綺麗に着こなせなかったり、本番中にずれてきてしまったりということがあるかもしれません。

式や披露宴の最中にドレスのことばかり気になるのは悲しいですから、体に合うドレスを選ぶのは大事ですね。


2.結婚式のイメージやテーマに合わせて

譲れないポイントはサイズと式場や撮影場所とのイメージ、デザインですね。(27歳女性)

どういうイメージで見られたいのか=優しそうに見られたい、可愛く見られたい、、自分の結婚式のテーマは?=鮮やかな緑色とりどりの花、和やかを意識して決めました。(32歳女性)

挙式や披露宴会場の雰囲気カラー、結婚式全体のテーマを考えた上で、それに合うドレスを選ぶと統一感も出てしっくりくるかもしれません。
模擬挙式や模擬披露宴などに参加して確かめてみたり、沢山試着して写真を撮り客観的には家族やご新郎様に見てもらうのもいいかもしれないですね。


3.後姿は重要!!

最終的には着ていてテンションの一番上がるもの、あと後ろ姿の綺麗さで選びました。挙式では後ろ姿が主に見られるので、重要だと聞いたので。自分では見られないですが、後ろ姿がきれいだなと思うドレスにしました。(25歳女性)

試着の際に必ずバックスタイルも写真を撮ってもらうようにしましょう。
どの角度から見ても綺麗に見えるドレスを選べば、当日も自信を持って動けるのではないでしょうか?

旦那さんやお母さんの意見が決め手になったという方や、自分の肌に合う色味を重視したという方もいました。

色んなドレスを着て悩みに悩むことも、きっといい思い出になるはずです。
自分なりの譲れないポイントをよく考えて最終決定ができるといいですね。

ブライトブルーでは、そんな花嫁様達の全力サポートいたします!まずは、ご試着だけでもどうぞ~


レンタル衣装/ブライトブルー
レンタル衣装/ブライトブルー