具体的にどう決める?

コンセプトウエディングって、知っていますか?昔ながらの結婚式も良いけど2人らしい結婚式を挙げたい!

人とは違ったオリジナル感を出したい!

そんなご希望のお二人も多いはず・・

でも何をどうしたらいいのか分からない・・っという声にお答えいたします。


コンセプトウェディングってなに?

結婚式は結婚する2人にとってもご家族にとっても大きなイベントになります。

個性的な結婚式をしたい!
人と同じようなパターンの式はしたくない

という人の為の新しい形。

そんな人にオススメなのがコンセプトウェディングです。

初めて聞くのですけど…という人も多いのではないでしょうか。

そこで、コンセプトウェディングとはどんなものなのか、
どう決めて、進めていけばいいのかなどをお伝えします。

オリジナリティあふれる結婚式をしたい人には必見です。:♪*:・'(*⌒―⌒*)))


コンセプトウェディングとはどんなもの?

コンセプトウェディングとは結婚式を一から作り上げていくスタイルの結婚式です。

多くの場合、テーマやコンセプトを決めてそれに沿って演出などをまとめていくものが多いです。

ありのままの二人をゲストに伝えたい、出会ったきっかけになった物事をテーマにしたい、憧れの映画のような世界観を演出したいなど、

それぞれのコンセプトに沿って作り上げていく形になります。

既存の披露宴や挙式をベースにアレンジするようなものではなく、まさに真っ白な紙に自分達の絵を描いていくようなイメージのものになります。

結婚式と言えば、多少の違いはあれど、流れやパターンというのは決まっていることがほとんどですがその会場や場所によっては異なるものの、大抵は誰もが知っているパターンで進行していくと思います。

しかし、コンセプトウェディングは型にとらわれない、全てがオリジナリティあふれる結婚式です。

内容だけでなくいつどこでやるのか、どんな風にやるのかも全てを自由に設計していきます。

例えば、海が好きな新郎新婦であれば会場を様々な海のモチーフにし新郎新婦のフラダンスが披露されるとか。

ディズニー好きなご家族であれば、ミッキーをモチーフにした世界観で式や披露宴を作り上げるというようなものもあります。

世界でひとつだけのオリジナル感がとても素敵ですよね?

そして、唯一無二の結婚式になるという事がよくわかると思います。

もちろんウェディングプランナーさんの協力は必要となります。

しかし、「結婚式でこんなことをやりたかった」「こっちの方が感動し盛り上がる」など、より自分たちの理想に近づけるため、新郎新婦がしっかりと企画をしていくものになります。

ゲストを楽しませるために2人だけの結婚式を作りあげる、というのがコンセプトウェディングなんです。

コンセプトウェディングの具体的な決め方は?

いざ、コンセプトウェディングにしようと決めたとしても、結婚式のコンセプトを決めるのはなかなか、難しいものです。

まずは2人が思い描く「結婚式のイメージ」を書き出していきましょう。二人が出会ったのは?共通の趣味は?等などこの時に想像するだけでなく、必ず目に見える状態にしていくのが重要です。
難しければ好きなものをあげていくだけでもOKです。

海が好き、山が好き、好きな花や色、洋風・和風など、頭の中にあるものを見える状態に出していくのが重要です。


日程や場所も大切です。

2人が出会った日、お付き合いを始めた日、お互いの誕生日など特別な日を選ぶのも素敵ですね。

場所についてもデートでの思い出の場所、憧れの映画の場面、海外挙式など、2人らしい場所を選ぶと思い出深いものになるでしょう。

出揃ったコンセプトを今度は2人で様々な観点から見ていきます。
可能、不可能も考慮して比較し、優先順位をつけていきましょう。

レンタル衣装/ブライトブルー
レンタル衣装/ブライトブルー